ハンドメイドアクセサリーの魅力

アクセサリーの魅力

小さなころ、キラキラのビーズでブレスレットを作ったり、ミサンガを編んだり…覚えがある方も多いのではないでしょうか。

大人になってもアクセサリーショップを見るとついつい立ち止まって長居してしまう、アクセサリーには不思議な魅力がありますよね。

近年たくさんのハンドメイドイベントが開催されるようになり、ハンドメイドアクセサリーにも注目が集まっています。

ショップでは300円や500円といった“プチプラ”と呼ばれる安くてかわいいアクセサリーもたくさんあるのに、なぜ少し高めのハンドメイドアクセサリーが注目されるのでしょうか。

それはハンドメイドアクセサリーが“一点モノ”だから。

ハンドメイドアクセサリーはオリジナルのデザイン、色合い、センスが光る、どこにもない1つだけのアクセサリーなんです。

ショップを見ていると「ここがあのデザインならもっとかわいいのに…」「イヤリングって種類が少ない」「よく見るデザインしかない」そんな風に考えることがありますよね。

 

「こんなのほしいな…」

 

それがハンドメイドアクセサリーの原点だと思います。

 

ハンドメイドも気軽にはじめられる

ハンドメイドアクセサリーと一言に言っても、形や素材、技法も様々。

マクラメ編み。

編むアクセサリーといえばミサンガを思い浮かべる方が多いかと思いますが、ミサンガもマクラメ編みの技法が使われています。特別な道具がいらないので、気軽に始められるアクセサリーとして人気があります。

レジンアクセサリー

レジンアクセサリーなら思いのままの色でパーツを作ったり、ドライフラワーを固めてアクセサリーにするなど、楽しみ方の幅が特に広いのが魅力です。オリジナルパーツを作ることもできますよ。

シルバーアクセサリー

シルバーアクセサリーもハンドメイドすることができます。手軽なのは「銀粘土」と呼ばれる焼くと銀になる特殊な粘土を使う方法です。一番楽しいのは焼いた後に磨いて、どんどん艶々になっていく瞬間。美しい仕上がりに感動します。

アークオアシスではこのほかにも、ビーズ織、天然石アクセサリー、ビーズジュエリーなどたくさんの講座をご用意しています。

好きな技法で、材料で、色で、サイズで作れるハンドメイドアクセサリー。

そんな作品を身に着けて、お出かけする。そのアクセサリーが褒められたりすると、とっても嬉しくなるするものです。

自分で作ったお気に入りの“一点モノ”、手にしてみませんか。